2014年

5月

25日

竹内薫先生の講演会(代官山・蔦屋書店)

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

26日

大島優子と久しぶりに握手しました

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

23日

AKB48の握手会にまた行きました

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

10日

AKB48の握手会に行きました

続きを読む 0 コメント

2013年

6月

27日

竹内薫×茂木健一郎講演会

続きを読む 0 コメント

2012年

10月

29日

大島優子(AKB48)との会話

続きを読む 0 コメント

2012年

6月

23日

AKB48の握手会に行って・・・前田敦子との握手

また、AKB48の握手会のことを書かせていただきます。

 

63日と617日のAKB48握手会は「真夏のSounds good!」の劇場盤CDを買った人が対象のもので、個別握手会でした。

今日(623日)、さいたまスーパーアリーナで行われた握手会は、通常盤CDの中に入っている参加券を使うもので、個別握手会のように握手する相手が決まっているものでなく、その場で相手を選べるものです。その代り、個別握手会のように話が出来る時間は殆どありません。

 

今日の握手券は16枚もっていたので、前田敦子さんと16回握手してこようと思っていました。

前回の「GIVE ME FIVE!」のCD発売時の握手会のとき、篠田麻里子さんと9回握手出来たので、今日前田敦子さんと16回握手するのも、出来ないことはないと思っていました。

 

しかし、それは甘かった。

 

握手が始まると、前田敦子さんは、他のメンバーよりずっと待ち時間が長いのです。

実際、列に並ぶと、他のメンバーは、大島優子さんですら、行列はまっすぐ一列なのに、前田敦子さんの列は、一列になりきれずに、折れ曲がって3列になっていました。

16回握手する予定が、11回しか握手出来なかったのです。

しかし、最後に喜びがありました。

11回目の握手のときは、時間切れで握手券6枚をまとめて出さざるを得なかったのですが、まとめて出した握手券の枚数に応じて、握手する時間が長くなったのでした。

おかげで、前田敦子さんと話は出来ないと思っていたのに、数秒間だけ話が出来たのです。

次のような会話をしました。

 

私:「私は市川市○○に住んでいます。」

前田:「そうですか!」

 

私:「新浜小学校や七中の前をよく通ります。」

前田:「あっ、私、行ってました。」

 

私:「握手券16枚もっていたんですけど、全部前田さんに使いました。」

前田:「ありがとうございます!」

 

ここで、時間切れでした。

 

私が前田敦子さんの育った住所の近くに住んでいることと、前田敦子さんの通った小学校と中学校の前をよく通行することを伝えることが出来ました。

前田さんと話が出来ると思っていなかったので、少しでも話せて嬉しいことでした。

前田敦子さんの実家のそばに住んでいて良かった。

 

さて、明日(624日)も同じ場所で同じ握手会がありますが、明日はどうしようか。

また前田敦子さん尽くしで握手するか、それとも前回のように篠田麻里子さんに握手券を使うか。

じっくり考えます。

 

この記事が役に立ったら、下のボタンをクリックして下さい。

続きを読む 1 コメント

2012年

6月

17日

AKB48の握手会に行きました

今日は幕張メッセにて、AKB48の握手会に行って来ました。

シングル曲「真夏のSounds good!」発売記念大握手会です。

私は、松井珠理奈(SKE48)と仲川遥香(AKB48)の握手券を入手していましたが、松井珠理奈とは63日に握手を済ませていて、今日は仲川遥香と一日中握手をする予定でいました。

 

午前中に11回握手出来たのですが、午後から体調不良のために仲川遥香の握手は中止になってしまいました。そのため握手券の大半は使われずに残ってしまいました。

たくさんいるAKB48メンバーの中で、今日握手会が中止になったのは仲川遥香だけでした。とても残念です。

 

後日、振替握手会が開かれるか、返品扱いになるかは、今後AKB48の公式ブログで知らされるとのことです。

 

午前中に私たちが握手したときも、仲川遥香はきっと体調が悪かったに違いありません。そんな様子を少しもみせていなかったのは立派だと思いました。

 

個別握手会では、数秒間ですが、メンバーと会話が出来ます。午前中に11回握手したときの、私と仲川遥香との会話は以下の通りでした。

 

私:「昨夜のAKB自動車部を見ました。買った扇風機を使っていますか?」

仲川:「使っています。」

 

私:「私は机の上に小さな扇風機を載せているんですよ。」

仲川:「ステキ!」

 

私:「今日の服装は誰の意見で決めましたか?」

仲川:「自分の意見で決めました。」

 

私:「はるさんと呼んでいいですか?」

仲川:「遥香!」

 

私:「まだ雨が降っていますね。私は雨が嫌いです。」

仲川:「私も嫌い。」

私:「私の傘には穴があいているんですよ。」

仲川:「えっ!」

 

大体一言くらい話したところで、引き離し係の男性に引き離されて、出口に行かされてしまうのです。

 

仲川遥香のとなりのレーンでは、前田敦子が握手をしていました。

前田敦子には仲川遥香の列よりずっと大人数の行列が出来ていました。

となりのブースなので、仲川遥香の列に並んでいるときに、前田敦子の姿は丸見えでした。子どもが相手のときは前田敦子はかなりサービスが良かったです。それは仲川遥香も同じでした。

623日と24日に、さいたまスーパーアリーナで行われるAKB48握手会では、前田敦子と多く握手したいと思っています。なぜなら、もうすぐ前田敦子はAKB48を脱退してしまうからです。

 

今日の会場で売られていたグッズの中から、仲川遥香のタオルマフラーを買いました。その買ったタオルマフラーを握手するときに見せたら、仲川遥香はとても喜んでくれました。

 

この記事が役に立ったら、下のボタンをクリックして下さい。

続きを読む 0 コメント

2012年

5月

13日

上戸彩さんに励まされました

TOKYO FMの番組 『上戸彩のスマイル部』 の公開録音の抽選に、
往復ハガキを送って申し込んだら、当選したので、
今日、番組の公開録音に行って来ました。

番組の録音が終わった後、上戸彩さんが、公開録音に来た、300人弱の客の全員と握手してくれました。

私の番が来た時、上戸彩さんに、自分が3月末に会社を解雇されて、
現在、失業中であることを言ったら、とても同情してくれて、
私の手を強く握って、「力を送るから、頑張って!」と励ましてくれました。

私は単純な人間だから、美人に励まされると、超うれしくなります。ホントに力をもらった気分です。

明日からまた、職探しに励もうと思う。
はやく再就職しなければ。

 

この記事が役に立ったら、下のボタンをクリックして下さい。

続きを読む 0 コメント